>  > 不気味な風俗。それも良かったです

不気味な風俗。それも良かったです

不気味な風俗…っていたらお店に失礼かもしれませんが、でも個人的にはその言葉は褒め言葉ですよね。だって男に対して何が待っているのか分からない期待感を植え付けてくれたと思うんですよ。最近の風俗店って割と明るい雰囲気が多いじゃないですか。入りやすくってことなのかもしれないんですけど、その風俗店はまったく逆。あれは初めてのお客は入り辛いんじゃないかなと思ったんですけど、その扉を勇気を持って開ける事でさらなる快感が待っていたんですよね。でも上手くフォローはしましたけど、実際お店に行くと分かりますけど本当に不気味だったんですよ。だからお店に入るまでは本当に緊張しました。これは何か凄いことが待っているんじゃないかなって気持ちになった時点でこちらは既にお店の術中にハマっていたってことなのかもしれません。いずれにせよ本当にびっくりさせられる時間が、その後の快楽の時間を生み出してくれたのかなって思いますよね。

苦しそうでも頑張ってくれた

イラマチオをオプションで楽しんできました。こんなことが楽しめるのは風俗だけってことでじっくりと楽しんできました。オプションで選んでいる方がこちらも気楽というか、当然の主張なので良いかなって思ってイラマチオがある風俗店を探して、そこでフェラが上手そうだった雰囲気のあるRさんにお願いして楽しんできたのですが、想像以上でした。映像では見た事がありましたけど、実際に自分が試してみると、快感よりも優越感というか、男の自尊心の部分を刺激されるんだなってことに気付かされましたね。自分のモノをあそこまで咥えさせる。その事実だけで男として、彼女を屈服させているかのような気持ちにもなりましたし、自分は別にサド気質ではないって思っていたんですけど、もしかしたら結構なサド気質なのかもしれないなって思うようになりましたね。新しい自分との目覚めもあるなど、自分にとってあの日のイラマチオはいろいろな刺激をもたらしてくれました。

[ 2016-06-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談